脇汗 原因 止める方法

脇汗に悩んでいる人は多いのではないでしょうか。その原因や状態は様々です。
MENU

脇汗の原因や止める方法?

 

 

脇汗に悩んでいる人は多いのではないでしょうか。その原因や状態は様々です。

 

汗にはいくつかの種類があります。一つ目は、温熱性発汗です。気温が高いときや運動をしたときにかく体温調節のための汗です。体全体にかくサラサラとした水のような汗です。

 

二つ目は、味覚性発汗です。辛いものなどを食べたときにかく汗で、鼻や額から吹き出すようにかくという特徴があります。

 

三つ目は、精神性発汗です。不安を感じたときや緊張したときやびっくりしたときなどにかく精神的な作用によってかく汗です。顔や脇や手など局所的にかくという特徴があり、ベタベタした汗で臭いをともなうこともあります。

 

 

脇汗で悩む人の多くは、この精神性発汗が原因です。汗を分泌する汗腺にはエクリン腺とアポクリン腺があり、運動したときや暑いときにかく体温調節のための汗はエクリン腺から分泌されます。水のようなサラサラとした汗で無色透明で臭いもほとんどありません。

 

しかし、精神的な作用でかく汗はアポクリン腺から分泌され、ベタベタとした汗で臭いをともない、着ている洋服が脇汗によって黄ばんでしまうこともあります。ワキガの場合もこのアポクリン腺が大きく関係しています。

 

 

脇汗を止める方法としては、制汗剤を使うのが一般的です。制汗剤は様々なメーカーから様々なタイプのものが発売されているのでどれを選べばよいのか悩んでしまう人も多いのではないでしょうか。

 

夏場になればドラッグストアの店頭には特設コーナーがあり、様々な種類の制汗剤が豊富に並んでいます。スプレータイプの制汗剤は、手軽に使うことができて瞬間的に脇汗を吸着して肌をサラサラな状態に導いてくれるものです。

 

シートタイプの制汗剤は、汗や皮脂を拭き取ることができるので脇を清潔な状態に保つことができます。ロールオンタイプのものやローションタイプのものは、汗をかく前に脇に塗ることによって脇汗の分泌を抑制する効果が期待できます。

 

 

塩化アルミニウムが配合されているタイプのものがおすすめです。脇汗を強力に抑えることができるので、外出前の汗をかいていない状態に使うのがよいでしょう。脇を清潔な状態にしてから塗るということがポイントです。汗をかいた状態で塗ると効果が出にくいので注意しましょう。

 

 

脇汗による汗染みを洋服に付けないようにするためには汗取りパッドの使用が効果的です。洋服に直接貼るタイプものや、汗取りパッドが付いているインナーなども様々なメーカーから発売されています。脇汗を止める方法を知って、快適に過ごしましょう。

 

 

 

 

このページの先頭へ